学生制作

日本工学院専門学校生制作作品まとめ

ゴースト君の日常
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

日本工学院専門学校とは

日本工学院専門学校は、東京の専門学校で、現在40の学科と113の専門コースを有する教育機関です。
http://www.neec.ac.jp/

アニメ制作にかかわる学科、コースは、クリエイターズカレッジと呼ばれる分野に属し、その中には漫画・アニメーション課や声優・演劇科が設けられています。

学校発表の資料によれば、総生徒数は約5,300名(男子3,500名、女子1,800名)です。
教員数は660名で、教員一人当たりに生徒8名という手厚い体制での教育基盤が整えられています。

著名な卒業生は、新谷良子さんをはじめ、さまざまな方がいらっしゃいます。
wiki:日本工学院専門学校の人物一覧

ここから先は、日本工学院専門学校の学生さんが作った作品をご紹介してまいります!

ひとりかくれんぼ

マンガ・アニメーション 専門学校の日本工学院 マンガ・アニメーション科「StudioCAL」にて制作された2008年度のアニメ­ーションコースのアニメ作品です。

だっしゅ!

気になる女の子の携帯が担任のうさぎ先生に没収されてしまった。
「返して欲しければ先生をつかまえてごらん」
女の子にいいところを見せるため、主人公は女の子に協力をもうしでる。
そして二人は走り出す! 

おおばね郵便局

ある日田舎の郵便局に飛ばされた主人公”サトル”。新しい仕事場­で出会った少女”アキ”と郵便配達用の鳥
“ギガント”。しかし”ギガント”は太りす­ぎた余りやる気もなく飛ぶことが出来ない。それを知った”サトル”­;の一言に
より”アキ”と”ギガント”のダイエットは­始まった。そんな中、大切な書類が届けられていないと言う事件が起こる。
“ギガント”が書類を届けることになり、”サトル&q­uot;と”アキ”は一緒に大空に飛び立つことになる。しかし、­まだ完全に
やせてはいない”ギガント”は無事に空を飛ぶことが出来るのか・­・・・・・・・・?!

ぼくらの放課後

「いつも遊んでいる僕らの秘密基地が、イタズラ好きのあいつ等に取られてしまった!」
彼らから秘密基地を取り返す方法はただ一つ、缶蹴りゲームで勝利すること

ゴースト君の日常

人間には姿の見えない寂しいゴーストがついに一人の少女に気づかれた。あまりの嬉しさ­に早速自慢の恐ろしい姿で少女を驚かそうとしたその時・・・!!

youtubeで検索すると、まだまだ日本工学院の生徒さんがつくった自主制作アニメが出てきますよ!
さすが、歴史と伝統のあるアニメーション、声優さんの学校ですね!

日本工学院に興味を持った人も、そうでない人も、animepodで自主制作アニメの仲間探しをしてみてください!

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

自主制作アニメづくりコミュニティに参加しよう

animepod.comは、「もっと自主制作アニメ作りを自由に」という使命を持って、アニメ作りの仲間探しのためのコミュニティを運営しています。まずは登録して、どんな人たちがいるのかのぞいてみませんか?

登録する