自主制作アニメ

21世紀のピクサー?女性の一人暮らしを描いた「東京コスモ」

21世紀のピクサー?女性の一人暮らしを描いた「東京コスモ」
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

こんにちは!武蔵野あにもです!今回は、いま話題の3DCGアニメでの自主制作作品をご紹介します!
10ヶ月にうちの娘が、つかまり立ちの直立不動で見入ったとっても素敵な作品です!いやあ、娘って本当に可愛いですね!

東京コスモ

今回紹介する作品は、一人暮らしの女性が帰宅するところから始まります。舞台は日本、室内や生活用品は、思わずそうそう、そんな感じ、と唸ってしまうほどリアルな配置、行動となっています。私が気に入っているのところは、冷蔵庫、電子レンジ、トースターの三段重ねや、シンクの上にあるタオルをとって、手を拭いてそのままキッチンに置く描写です。

そんなリアルな日常だけでなく、物語は洗濯機の前で一変します。そして、最終的にはあの日常の強敵(ライバル)との戦いが!ぜひ、皆さんの目で見てみてくださいね!

同クリエイターの過去作品

実はこの東京コスモを制作した監督の岡田拓也さん、過去にもyoutubeで大人気の作品を制作しているんです。
その作品は、東京コスモとはまた違ったちょっとダウナーな雰囲気の「CHILDREN」です。

CHILDRENについては、「考えさせられるアニメまとめ」にて、詳しく確認してみてくださいね!

ちなみに、今回の東京コスモでも「CHILDREN」というワードが作中のあるところに出ているのを発見しました!
ファンにはこういうおまけ要素、とっても嬉しいですよね!皆さんもさがしてみてください!

それではまた!

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

自主制作アニメづくりコミュニティに参加しよう

animepod.comは、「もっと自主制作アニメ作りを自由に」という使命を持って、アニメ作りの仲間探しのためのコミュニティを運営しています。まずは登録して、どんな人たちがいるのかのぞいてみませんか?

登録する